コンビニ人気商品ランキング【冷凍調理品編】 (2020年12月)| レシート活用ソリューション | FeliCa Networks

家計簿レシート何でもランキング提携する大手家計簿アプリのレシートデータを、フェリカネットワークスの「商品特定システム」で解析し、
その結果を様々な切り口で集計した「家計簿レシート何でもランキング」を公開しています。

コンビニ人気商品ランキング【冷凍調理品編】 (2020年12月)

今回は、レシート購買データをもとに、コンビニ3社の「冷凍調理品」カテゴリで、購入数の多い商品を調べてみました。各社で人気商品はどのような違いが出てくるのでしょうか?
さっそく、各社の人気商品を調べてみましょう。


セブンイレブン


購入者率:該当チェーン/カテゴリでの総購入者数に占める商品購入者数の割合
※一部集計に含まれていない商品もございます

1位は「とろ~り食感 たこ焼」でした。トップ5位までは、前月からの購入率の変化はありませんでした。7位の「レンジで簡単 細切りフライドポテト」の購入者あたりの購入者数は2.0と高く、リピーターが多いことがわかります。

ファミリーマート


購入者率:該当チェーン/カテゴリでの総購入者数に占める商品購入者数の割合
※一部集計に含まれていない商品もございます

1位は「加ト吉 たこ焼」でした。購入者率は18.4%で、前月から1位をキープしています。3位の「ジューシー豚肉焼餃子」と、10位の「羽根つき餃子」はそれぞれ購入者あたりの購入数が1.5と1.6となっており、ファミリーマートの「餃子」商品はリピーターが比較的多い傾向でした。

ローソン


購入者率:該当チェーン/カテゴリでの総購入者数に占める商品購入者数の割合
※一部集計に含まれていない商品もございます

1位は「国産豚肉の焼餃子」でした。購入者率は18.7%と、冷凍食品の中でもとくに人気のようです。お好み焼きは3位に「海鮮お好み焼き」がランクインしていますが、7位には新商品の「お好み焼豚玉」もランクインしました。


コンビニの冷凍調理品は、たこ焼きやお好み焼きといった粉ものや、家で揚げるのが大変な唐揚げが、各コンビニの購入者率においていずれも4位以内にランクインしており、人気商品であることがわかりました。

フェリカネットワークスでは、このようなコンビニチェーンごとのカテゴリ売れ筋商品データをお出しすることが可能です。コンビニだけでなく、スーパーやドラッグストア、ディスカウントストアなどにも対応しています。
ご覧になりたいチェーンやカテゴリのデータがございましたら、下記のフォームより是非お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

流通横断かつユーザ軸での貴社/競合ユーザ様の購買動向の違いが分かります。

詳細資料・サンプルレポートをご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。